認知行動療法をご存知ですか?

物事を極端に解釈したり、白か黒か突きつめて考えてしまったり、関係ないことも自分の責任と考えることなどを認知(スキーマ)の歪みといいます。

その認知(スキーマ)の歪みを修正し、より良い行動に移せるようにカウンセリングする新しい療法です。

すずかぜは、葛飾駅南口から徒歩3分の所にあります。
利用者個々の状態にあわせて、心の安定とスムーズなコミュニケーション能力を引き出し、就労に向けて心の面からアプローチを行います。

詳細は、「すずかぜ」のページをご覧ください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。